緩和ケアの啓発活動

 緩和ケアチームの活用方法や緩和ケアの説明、在宅ホスピスに関して興味を持たれた方が多く、 一般の方への情報提供が必要であると感じました。
 入院中の患者さんも活動に参加し、飾りつけを手伝っていただいたり、よい機会になりました。

緩和ケアポスター展示

 総合受付ロビーのギャラリーでポスターを掲示しました。朝夕のパンフレット・リーフレット補充の際、 関心をもってポスターを見てくださっている方をよく見かけました。食事の工夫のパンフレットは、不足するほどでした。 つながる、つなげる視点をこれからも大切にしていきたいと思いました。

ホスピス緩和ケア週間

 当日の様子はこちらをクリックしてください。PDFが開きます。
 ・緩和ケアについて ・治療中の栄養について ・こころのケアについて ・肺がんについて

緩和ケア週間「知っていますか?緩和ケア」

効果について アンケートの結果など
・口腔ケアのマッサージを教えてもらい良かった。 ・ウィッグの相談や試着が出来てよかった。 ・自分にどんな髪型が合うのか体験できました。  ・緩和ケアに関する情報が少ないので、多く提供又は発信してほしい。 ・アロママッサージ気持ちよかったです。患者さんにも紹介できたらと思います。  ・スタッフが親しみやすい雰囲気でした。 ・定期的に年1回でもイベントがあるといいです。  ・がんになったときに、いろんなサポートがあると思ったら遠慮なく声に出して助けてもらえるし、また自分自身も応援できる立場になれる。  ・ゆっくり話が聞けて良かったです。

緩和ケア啓蒙活動

 バザーの買い物客へ緩和ケアのリーフレットを配布、パネル展示の前にもチラシをおいて、関心がありそうな方には声かけし、チラシの説明を行った。 リレーフォーライフへの募金にあてるための売り上げは、5000円超となった。