@ポスター展示 A絵画・写真の作品展示 B緩和ケア相談・栄養補助食品紹介・ウィッグ試着 C講演会

@正面玄関にて「緩和ケアについて知ろう」と題し、ポスター展示を行いました。
A「リリー・オンコロジー・オン・キャンバス がんと生きる私の物語」がん患者さんの絵画や写真と心温まるエピソードに患者さんや医療スタッフも足を止めて読み、力をもらうことができました。
B入院及び外来通院中の患者・ご家族の方が相談に来られました。その中でも栄養相談が多く見られました。ウィッグの試着は業者に来ていただき、実際に説明を聞いて試着することができ喜ばれていました。
C講演会「がん治療における漢方薬の役割」82名の参加(院外より12名)、院外からも多数の参加があり、がん患者さんに有効な漢方について学びました。 漢方の作用だけではなく「漢方が苦手な患者さんに対しどのように服用させたらよいか」などの質問もあり、医療従事者の漢方に対する興味や関心がうかがえました。

ホスピス緩和ケア研修会

 地元住民の方々や医療・福祉機関の職員が参加された。 当院の緩和ケア病棟で最期を迎えた息子さんを振り返って自分の心境を話された母親の話に参加一同涙し感動されていた。 また、ホスピスに関わっている看護学生や動物ボランティア、各専門職からの発表と、地域でクリニックを開業しておられる医師の講演を聞き、緩和ケアについて興味をもらっていただけた様子であった。